スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.06 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    このようなご時世ですが

    0

      皆様いかがお過ごしですか


      信枝こと木村です*・



      昨年の10連休と比べてしまってはあれですが、一応GWなわけで。今日実家の片付けをしていたら、レシピエントの台本やらパンフレットやらが出てきました!




      なんと、最近の自粛期間で掃除してたら、同じように出てきて懐かしんでる人が何人かいたみたいで、嬉しい!みんな考えること一緒ですね〜〜

      懐かしくなってこのブログを開いたら、なんと自分に回ってきていました…!1年半気づかなくてごめんなさい


      今年2月の学年の同窓会にも参加できなかったので、とりあえず私の近況なんかを書いてみます




      木村は、おそらくクラスの中で最初に就職した少ないメンバーのうちの一人ですが、今年で社会人4年目になりました!

      2つめの部署に異動になり、分厚い法令集片手に、見慣れない地図たちと睨めっこする毎日です 
      (実際は交代出勤だったり在宅勤務だったりします)

      そして実家を出て、国高時代に遠足でも行った街で生活しています◎




      博士課程に進学したり留学したりした人もいると思いますが、今では7組もきっと大半が社会人!のはず!


      社会人一年目とか、なんなら私はこの春も、教委から土木系の局に異動したので実質転職並に一から仕事を覚えているのですが、

      なんでこんな仕事もひとりでできないのか〜〜と、自分がすごいなさけなく感じたり心が折れそうになることありますよね


      でもそういうとき、国高時代を思い出すと、
      「あんな忙しい高校生活を乗り越えたやつはそうそういないぞ!」って思えてちょっと自信を取り戻せたりします

      大人になって思うのは、やっぱり国高って特殊な世界な気がします
      社会に出ても結構みんな国高知ってて驚くこと多いです


      そういえば、私の前の部署の後任の人が同期なのですが、
      はがまゆの中学の同級生で、お姉さんが私の部活の先輩でした
      世間狭いですね〜〜



      なかなかに大変なときですが、
      また「あんなことあったなあー」と笑える日常が早く来るといいですね!それまで皆さんも自分を大切に!過ごしましょうね!

      落ち着いたら、映像見れるお店でレシピエント見ながら飲む会したいなーと話してます!
      自宅で懐かしいもの発掘した人は持ってきたりして
      劇の映像はまだまだ恥ずかしいので、できれば私は原作を見たいです笑


      順番だと次はくっしーですが、このブログに気づいて「我も書くぞ!!!」と思ってくれた方が書いてくれたらいいと思います
      私が気づくのに1年半掛かったので(◜ᴗ◝ ) 

      あとみんな結婚したら教えてね!!!

      そろそろそういう話題も欲しいです







      颯太がなかなか書かないもんだから

      0

        助監督/広報チーフです。

         

        あの夏から6年、平成最後の夏が終わろうとしています。
        この季節になると、毎年、「自分はあれから何か成長したのだろうか、何ができるようになったのだろうか」と考えます。
        もちろん少しずつ出来ることも増えていると思いたいですが、考える度、結局何一つサマになっていない自分に少しがっかりします。

         

        去年の今頃から、思い知らされ続けてきたことがあります。
        それは、僕がいかに「選択」から逃げてきたか。
        僕がいかに行き当たりばったりの人生を歩んできたか。
        僕がいかに将来から目を背け続けていたか。
        就活というイベントを通じて、僕にとって初めての「不可逆的な選択」を突きつけられました。

         

        何かになるためには、何かの可能性を捨てなくてはならない。
        ジェネラリストになるには、スペシャリストを捨てなくてはならない。
        病院薬剤師になるには、官僚になる道を捨てなくてはならない。
        コンサルタントになるには、大学教員になる道を捨てなくてはならない。

         

        クラTに「もう東大生」と書かれていた時、ある意味では安心していた自分がいた気がします。
        それは選択をしなくて良いから。そのレールに乗って、なんとなく東大生になれば許されるから。
        でも、もう逃げられそうもありません。23歳にもなって、ようやく気付きました。

         

        取捨選択ができる人、自分の将来を考えられる人、自分の思いを見つめられる人。
        みんな、本当にすごいと思います。
        大人としては当たり前のことなのかもしれない。

        でも、それすら出来ていない僕にとってはまごうことなく尊敬の対象です。

         

        何はともあれ、僕の学生生活には今年で一旦終止符が打たれます。
        やりたい事とかは、正直今でも分かりません。
        周囲の優秀な人々と比べて、一体僕に何ができるのかも分かりません。

        ただ、様々な道に進んで行っても、7組のみんなと会ったとき恥ずかしくないように、肩を並べられるようにと、それを目的にして目の前のことを頑張っていきたい。
        全くもって大きな理想や野望とは程遠いのですが、頑張る理由としては、これが僕に合ってるような気がします。

         

        うまくは言えないけれど、僕はこの7組がやっぱり好きなんだと思います。
        今も昔も欠点だらけでみんなにたくさん迷惑もかける僕ですが、暖かいみんながいつも支えてくれるから何とか今までやってこられました。

         

        本当に、ありがとう。
        これからも、よろしくお願いします。

         

        https://youtu.be/4IqbHhfp-xE

         

        また同窓会で会いましょう。
        それじゃあ信枝さん、よろしくね。


        まだこのブログ見てたんか、お前。

        0

          3年ぶりに更新してみようと思います。

           

          どうも、会田です。

           

          誰にも言わず勝手に更新するので、この投稿を見つけた人は僕にご一報ください。有無を言わさず飲みに連れてきます。

           

          なんで急にって思うかもですが、原因はこれです。

          某まゆたむが3日前にinstagramに投稿したこの画像が、僕の中に眠る会田を再び呼び起こしたからです。ずいぶん長いこと眠っていたみたいです。未だに寝坊癖は直りません。関係ないか。

           

          思い出させて貰ったついでに、あの頃は恥ずかしくて言えなかったことを、つらつらと文章にしてみようかと思いました。

           

          まず、レシピエントは僕にとって本当に救いでした。高校時代の僕は常にプライドと闘っていた気がします。

           

          入学間もない高一の春、僕は自分が勉強の出来る奴だという過信から、合格発表から入学までの1ヶ月のあいだに課された某数学問題集の宿題を解き切らないまま、最初の授業を向かえました。

           

          すると、なんということか。

           

          "もうこの範囲は宿題でやってるから分かるでしょ"という前提で授業が進むではないか。

          この瞬間僕は、周りがスラスラ問題を解いていく中、自分だけそれにどう手をつけたらいいのか分からないという瞬間を初めて突きつけられ、その時選んだ行動が、その先の3年間をややこしいことにする火種となってしまったのです。

           

          僕は勉強を諦めたのです。

           

          初めて自分より勉強の出来る奴らに大勢囲まれ、自分がその中で勉強のできない奴に括られるのが怖くなり、出来ないんじゃない、やってないだけなんだと逃げ道を自分の中に作ってしまいました。つまらないプライドが僕を勉強から遠ざけました。

          それで気が軽くなったかといえばその逆です。

          僕は先生と目を合わすのが怖くなりました。成績のことで何か咎められるんじゃないかと思って。

          クラスメートと腹を割って話すこともしませんでした。常に飄々としたキャラを装って。

          そうしていくうちに、勝手に自分の領域を狭めていることに気付きました。

          ただそんな中、僕のような奴でも輝ける瞬間がこの高校にはありました。

           

          それが僕にとっての国高祭、殊3年の劇でした。

           

          頼まれてもないのにここぞとばかりに主演に立候補して、会田という役を勝ち取りました。

          劇もその前段階もほんと楽しかった。

           

          プライドによって押し退けられた諸々を手繰り寄せられたような感触がそこにはありました。"ようやく安心してクラスメートの一員になれた"という気持ちが強くあったのを今でも覚えています。

          でも改めて思うと、文章書いてても分かるように本当に自分は周りが見えてなくて、沢山の人に迷惑をかけたし、それを全力でカバーしてくれたクラスメートにもっと感謝しなければいけなかったんだと、今になって悔やんだりしちゃっています。

           

           

          あれから5年が経ちましたね。

          僕は藝大建築科の4年生になり、これから卒業制作に取り掛かるところです。

          卒業したら、1年の準備期間を経て、2年間スイスの大学の大学院に行こうと思っているので、まだあと4年間は学生です。博士過程とか行く奴がいない限り俺が最後まで学生してるかもしれません。そん時はみんな、奢ってな。

          高校までは同じ黒板を見てたはずなのに、今はいろんな分野に分かれ違う未来を見てる皆のこの先が楽しみです。

          プリーズキーピンタッチって感じでこれからもやっていきたいです。いや、何年か熟成させてから会った方がより面白かったりして。

           

          最後に、色々変わっても、この身長差は未だに変わってないことを報告します。

           

           

           


          秋ですね

          0
            お久しぶりです。7番魚見です。
            更新遅くなってすみません。9月頃には気づいてたんですけど、、
            気づいたら10月でした。笑

            今年は国高祭もクラスの集まりも、用事で行けなかったので
            残念です:(
            夏休み終わるの早いですね。ほんとあっという間で、
            ほんとあっという間で、、朝早く起きるの、つらいですね 笑

            夏休みに、ついに念願のももクロに会いに行くことが出来て、それだけで夏休み最高!でした。
            周りの人と一緒に叫んでました。楽しかったですね。

            あと最近は、一人暮らしの家を引っ越そうか悩んでますね。
            今の家、わりと狭いんでもう少し広いところに引っ越そうかなーって
            思ってるですけど、いざそう考えると、今の家、わりと居心地いいし、
            狭いからそこまで散らからないからなーとも思い、悩み中です。
            ただ、増える本や物が置けなくなってきてます:(

            あとは夏休みで浪費癖がついたのか、ライブチケットやグッズ、CDとか買いまくってたら
            かなりお金が飛んでいきました。
            もはや、1万5千円するドラマのDVDコンプリートBOXを躊躇いもなく買いましたね。
            まあ最高なんですけどね。

            かなりどうでもいいことですが、近況はこんな感じです:)
            3か月後、成人式ってはっやいですね!!!びっくりです。
            成人式で懐かしい人に会うのはかなり楽しみですね!

            ではでは〜また冬にですかね:)
            夏休み明けもがんばりましょう

             

            夏休みーーー!

            0
              ども。6番の石原です。
              テスト期間中にこのブログが再開していることに気づき、夏休みになったら書こう〜と思っていたらもう10日もたってしまいました。
              列島には台風11号が近づいてますね。
              旅行のある日に台風が来るのが一番怖い季節ですね。

              みなさんは夏休み満喫してますか〜?
              大学生の夏休みは高校と違って部活も文化祭準備もなく、遊びやバイトばかりでなんだか張り合いがないです。

              今年は新しいことに挑戦してみようと思い、今週富士山に登ってきます!
              文化系石原がそんなことできんのかよとお思いでしょうが、本人が一番不安です。
              なにしろ費用が尋常じゃないくらい高いです。
              もしよかったら来年も登ると思うんで、興味ある人いたらぜひ!
              早稲田の人だけじゃなくて他大もいっぱいいるんで!女の子絶賛募集!

              先日今年初のOBOG見せに行ってきました。
              もうすっかり国高は文化祭モードで、当時を思い出してノスタルジックな気持ちになりましたね。
              ブログの右上に、国高祭から702日経ちましたと書いてあって、ぞっとしました。
              時の流れとは恐ろしいものです。
              もうみんなハタチですもんね。
              もう自分が成人式に出るような年なんて信じられません。
              国高でも集まりやるんで、楽しみにしててくださいね。

              31日の集まりで、またみんなに会えるの楽しみにしてます。
              たぶんみんなとこの夏休み会う機会はこれきりになってしまうと思うんですが、暇な人連絡ください(笑)
              ではでは〜成績出るまで夏休みを満喫しましょう〜

              | 1/33PAGES | >>

              文化祭からカウント

              カウンター

              calendar

              S M T W T F S
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              282930    
              << June 2020 >>

              「レシピエント」PV集

              「レシピエント PV 


              「レシピエント PV◆


              「キャスト紹介」


              「TVスポット 会田ver.」


              「TVスポット 吉見ver.」


              「TVスポット 信枝ver.」


              3700レシピエントHP

              3700おふざけ動画

              「プロフェッショナル 仕事の流儀」


              「お父さんスイッチ」


              「壁矢先生の5分講座 


              「壁矢先生の5分講座◆


              「芦野真人の限界挑戦 


              「芦野真人の限界挑戦◆

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM

              PR